ぱへたい

埼玉西武ライオンズを熱烈応援中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【交流戦】●5月24日vs広島東洋カープ(L0-C3)

なんでこんなに打てへんの?(´・ω・`)
5月1日のハム戦以来の零封負けですって!!
負けても…多少打ってくれてれば希望も見出せるんですがねー。
チャラ尾さんがこっそり猛打賞だけどww

外出していたので、今日の試合はたまに携帯公式でチェックするだけだったんで、確認する度に「…」ってなってました。
ヤスのヒットで点が入ったのかと思って、画面スクロールしたら罠が待ち受けていたのも衝撃でしたw

ウホッ(*゚∀゚)=3

からの~

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

っていうね。涙。

ところで4番様がアレすぎるので3番様が勝負されてないとか、そういう事はあるのでしょうか。
四球が多いからなんかそんな気が。
公式の「本日の成績」を見ると文字が真っ黒で悲しくなるよ。

でも連敗しなきゃいいよね!
明日勝てばいいよね!


▼5月24日 広 島-西 武 1回戦 L0-C3
(広島1勝、マツダ、18:00、20235人)

【投手】
(西)岸、小野寺-細川
(広)スタルツ、林、ベイル、横山-石原

【責任投手】
(勝)スタルツ6試合2勝3敗
(S)横山20試合1勝1S
(敗)岸10試合7勝2敗

【本塁打】
(西)
(広)梵5号2ラン(3回、岸)

【戦評】
 広島は三回に梵の5号2ランで先制し、六回にもフィオの適時打で貴重な追加点を挙げた。先発のスタルツは七回途中まで無失点の好投で2勝目。その後は継投で逃げ切った。西武はミスが目立ち、岸の連勝は7で止まった。
[ 2010/05/24 23:41 ] 野球(試合感想) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。